ビタトレールホワイト(医薬品)の口コミ

シミサプリ比較ランキング » シミサプリ口コミまとめ » ビタトレールホワイト(医薬品)の口コミ

ビタトレールホワイトの特徴は?

ビタトレールホワイトは、L-システインやビタミンCを配合されたサプリメント。メラニンの生成を抑えることでシミやソバカスの予防が期待できるものです。また、肌の新陳代謝を促進することにより、黒くシミになってしまった部分の淡色化を助けてくれます。

  1. L-システインとビタミンCの働きにより、メラニンの生成を抑える
  2. ビタミンCが黒色メラニンの淡色化を促進
  3. ビタミンB2とニコチン酸アミドが皮膚の新陳代謝を促進
  4. 飲みやすい小粒の錠剤タイプ

ビタトレールホワイトの良い口コミ・悪い口コミ

※あくまで個人の感想になります。効果を保証するものではありません。

明るい蛍光灯の下で久しぶりに自分の素っぴん肌を見た時に、右の頬に、極薄いのですが直径2センチ程のシミを発見したのをきっかけに、近くのドラッグストアでシミ対策の錠剤を探してみたところ、割引をしていたのでビタトレール ホワイトを購入してみました。

1瓶使い切ったところで効果はさほど感じられませんでしたが、本当になんとなくですが、肌の色が明るくなってきたような気がしました。

参照元:http://necopuni.jp

【管理人コメント】

ビタトレールホワイトに関する口コミは、この1件しか見当たりませんでした。実際に購入して1ヶ月の間飲みつづけてみた、という口コミになります。こちらの方は、鏡に映った自分の顔にシミを発見したことが購入のきっかけだったとのこと。近所のドラッグストアでちょうど安くなっていたために購入して、飲みはじめたようです。このように、気軽に手に入るのも良い点です。

1瓶(180錠)を飲みきったところ、はっきりとした効果は感じられなかったものの、肌の色が明るくなったような気がした、ということで、やはり継続は大切であると言えるでしょう。

ちなみに1日6錠(1回2錠・1日3回)が基本となりますので、忘れずに継続して飲み続ける工夫が必要になってきます。

ビタトレールホワイトを飲みはじめてあっという間に3ヵ月目に入りました。続けていることで肌トラブルもなく美肌に磨きがかかって透明感も定着してきた!気がします。肌が改善されてきている気がします。

参照元:https://www.instagram.com/p/BqQ8I7hnksz/

【管理人コメント】

3ヶ月継続してビタトレールホワイトを飲み続けている方からのコメントです。継続することでトラブルがあまり起きない肌への変化が感じられているとのこと。また、肌の透明感も実感できているようです。

ビタトレールホワイトの口コミ傾向まとめ

ビタトレールホワイトに関する口コミはほとんど見当たらず、「なんとなく肌の色が明るくなってきた気がする」という口コミのみが寄せられていました。

実際こちらの方は1瓶しか飲み切っていないようでしたので、もっと長い期間継続している人の声も知りたいところではありますが、こちらの口コミでも「肌の色になんとなく変化を感じた」とのことでしたので、美白に興味のある人がぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

ビタトレールホワイトを長く利用することを考える

初回価格と1年間継続した場合の価格

続いて、価格についてです。

初回価格 1,260円
1年間継続した場合の価格 16,380円

※2019年8月時点

上記の「1年間継続した場合の金額」は、公式サイト掲載の価格にて計算しています。

ちなみに、公式サイトでは継続的に購入した場合でも特に割引される制度はないため、都度必要分だけ購入する形でも問題ないでしょう。

また、公式サイトの他にもamazonやLOHACOなどを経由して購入することが可能ですが、amazonを経由して購入した場合は1つ「1,749円」となります。また、LOHACOを経由して購入した場合には「1,180円」となります。

ただし、インターネットで購入する場合には送料が必要となる場合もあるため、それぞれのサイトから購入した場合の送料も加味して購入することが必要となります。

ビタトレールホワイトを継続して取り入れるコツ

シミやソバカスの改善などを期待してビタトレールホワイトを取り入れる場合、一番重要になってくるのが「継続する」ということになります。うっかり飲み忘れてしまったり、飲むこと自体が面倒に感じてしまうこともあるかもしれません。しかし、継続しなければ飲み始めても全く意味がありませんから、どうしたら継続することができるのかを考えてみましょう。

毎食後など、飲むタイミングをあらかじめ決めておく

ビタトレールホワイトは、基本的に1日3回、1回2錠飲むことになりますから、1日のうちでどのタイミングに飲むのかを決めることがまず必要になるでしょう。例えば朝食・昼食・夕食後に必ず飲む、と決めることが最も分かりやすいサイクルになります。

ただし、都合の良いタイミングは人それぞれ。起床後に水分を摂取するときに一緒に飲めるように枕元に置いておいたり、会社に出社した後に飲めるようにデスクに入れておくというのも良い方法かもしれません。

アプリを使ってサプリの記録をつける

今はさまざまなアプリが開発されていますが、どんなサプリをいつ、どれくらい飲んだか管理するアプリもあります。スマートフォンのアプリを使い慣れている人であれば、うまく活用できるかもしれません。

ちなみに、自分がいつサプリを飲むか決めておけば、アラーム音でお知らせをしてくれるという、飲み忘れを防止する機能を持ったアプリを使うのがオススメです。

ピルケースで小分けにしておく

ドラッグストアや雑貨店では、多くのピルケースが用意されています。中には、曜日ごと、朝昼晩と飲むタイミングごとに分けられるケースも販売されています。正しく飲んでいけば1週間が終わった後にはきれいに全て無くなるはずですので、いつ飲み忘れたかが明白。ピルケースに小分けするという手間はかかりますが、飲み忘れを防止するという意味では良い方法です。

ビタトレールホワイトの商品情報

製品名 ビタトレールホワイト
商品種別 第3類医薬品
内容量 180粒
主な成分(1日量 6錠中) L-システイン 160mg、アスコルビン酸(ビタミンC) 500mg、ニコチン酸アミド 60mg、リボフラビン(ビタミンB2) 12mg ほか
価格 1,260円(税込)
販売会社 寧薬化学工業株式会社

結局どのサプリがおすすめ?
答えは…
シミサプリメント比較ランキングへ♥