キミエホワイトプラス(医薬品)の口コミ

シミサプリ比較ランキング » シミサプリ口コミまとめ » キミエホワイトプラス(医薬品)の口コミ

キミエホワイトプラスの特徴は?

キミエホワイトプラスの画像

あの「キミエホワイト」がパワーアップ!
L-システインを240mg配合

先発品「キミエホワイト」で有名になった株式会社富山常備薬グループが販売する第3類医薬品。1日目安量の中にL-システイン240mg、アスコルビン酸500mg、パントテン酸カルシウム24mgと、しみ・そばかすのサポート成分を豊富に配合しています。

  1. 具体的な効果・効能を目指す第3類医薬品
  2. L-システインを240mgも配合(1日目安量)
  3. 1回1錠なので飲みやすい

キミエホワイトプラスの口コミ情報

キミエホワイトプラスの良い口コミ

最近肌の調子が良くて嬉しいなぁ 最近新しいサプリを飲み始めたんだけどそのおかげなのかな キミエホワイトプラス

参照元:Twitter
https://twitter.com/mkodayo/status/1056890501629042688

【管理人コメント】

キミエホワイトプラスを飲み始めるようになってから、肌の調子が良くなってきたとのコメント。具体的にどのような変化を実感しているのかは分かりませんが、肌トラブルへ実感があったのかもしれません。

おはようございます 飲みすぎの頭の痛さはあるけど、それはロキソニン飲むからよしとして。寝る前にキミエホワイトプラス飲んだら、二日酔い独特の倦怠感とか全くない。効果効能に書いてあるだけあるわ!笑 ビタミンCってすごーい!!

参照元:Twitter
https://twitter.com/seunai1003/status/968664926393745408

【管理人コメント】

お肌に対するものなく、二日酔いに対して実感があったとのこと。二日酔いや全身倦怠など、お肌以外にも、さまざまな体の変化を実感できる方もいることでしょう。

キミエホワイトプラスの悪い口コミ

彼氏に買ってみれば?って言われてキミエホワイトプラス1ヶ月分買ってもらって、もう無くなるんだけど… 次の分買う勇気がでない。1ヶ月だけじゃ効果あらわれないのはわかってるんだけど… 3ヶ月分送料無料だけど、9千円以上するんだよね… どうせなら、初めから3ヶ月分買えればいいのに…

参照元:Twitter
https://twitter.com/ayumi_pua/status/104129133832964915

【管理人コメント】

初回価格はリーズナブルなキミエホワイトプラスですが、2回目以上はおよそ2倍の価格になってしまいます。確かに、なかなか手を出せる価格ではないでしょう。長く続けていくためには、最初から価格も含めて考慮した商品を選ぶことが大切です。

ポツンと1ヶ所、濃いシミがあります。昔こどもに「おかあさん、なにかついてるよ!」と言われたこともあります…。もうすぐ5歳になる下の子を出産したあとから、だいぶ気になるようになりました。(中略)キミエホワイトプラスを飲んでみたりしましたが、効果は感じられません。ただ、どれも恥ずかしながら2ヶ月ほどしか続けていないので、今回は長く続けられるものを探そうと思っています。

参照元:WOMAN’S PARK「シミ消しにおすすめの医薬品」
https://women.benesse.ne.jp/forum/zboca040?CONTENTS_ID=0104040X&MESSAGE_ID=774328&SEARCH=no

【管理人コメント】

2か月続けても変化は実感できなかったとのこと。文脈から、続けなければ意味がないということを理解している方のようですが、何らかの理由でやめたようですね。理由は、やはり価格なのでしょうか?

キミエホワイトプラスの口コミ傾向まとめ

テレビCMで一躍有名になったキミエホワイトですが、その進化版がキミエホワイトプラス。しみやしわが薄くなったという前向きな口コミは、たくさん見つかりました。ただし価格に関しては否定的な意見も多かったです。もう少し価格が安くなったら続ける人もふえるかも?

キミエホワイトプラスを長く利用することを考える

管理人がキミエホワイトプラスを実際に飲んでみた

賛否あるキミエホワイトプラスを管理人が購入して、飲んでみました。完全に主観的な感想になりますが参考にしてください。

キミエホワイトプラスの画像2 キミエホワイトプラスの袋の画像1
キミエホワイトプラスの画像3 キミエホワイトプラスの袋の画像2
試した製品名 キミエホワイトプラス
一回の数(一日の数) 1回1錠(3回3錠/日)
外側:白、内側も白
外側無味、中はすっぱい
硬さ ★★★☆☆ 少し柔らかめ
のどごし 一粒で飲みやすい
におい 無臭
パッケージ ピンクは可愛いが、しみやそばかすの文字が気になる。

【管理人の感想】
まず驚いたのが、キミエホワイトプラスの紙袋やシールなど細部へのこだわりがすごい点。1回1錠でサイズも小さいので飲みやすさは○。気になる点としては、1日3回飲む必要がある事、ビンを振るとカラカラ音がなる事。ビンにしみ・そばかすに効く!と書いてあるので、私としては持ち歩くのに少し抵抗がある。

キミエホワイトプラスの価格

初回価格 2,052円(税込)
1年間継続した場合の価格 51,948円(税込)

キミエホワイトプラスの購入ルートを調べてみたところ、販売会社である富山常備薬グループの公式サイトのみしか見つかりませんでした。楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどでも出品していない模様です。また、薬局やドラッグストアなどの店頭販売も行っていません。購入する場合には、公式サイトから注文しましょう。

価格は、初回の方に限り1箱2,052円(税込)、2回目以降の購入は1箱4,536円(税込)となります。なお、1度の注文が8,000円未満の場合には、送料800円+代引き手数料300円(代引きの場合)がかかるので、できればまとめ買いをしたほうが良いでしょう。

公式サイトを通じてネット上から注文を出すことも可能ですが、電話で注文した方々には「お電話限定価格」が適用されるとのこと。具体的な価格は不明なので、詳細を知りたい方は直接電話にて確認してみてください。

なおネット上では「キミエホワイトプラスが970円で買える」との情報を多く目にしますが、これは以前、CMを通じて行われていた限定セールに関する情報です。常に970円で購入できるわけではありませんのでご注意ください。

キミエホワイトプラスを継続して取り入れるコツ

キミエホワイトプラスは、サプリメントではなく医薬品です。よって、どんな方が飲んでも一定の効果を期待することはできますが、一方で第3類(効果が穏やか)であることも忘れないようにしてください。サプリメントのように、長期的に飲み続けることが大切と考えましょう。

飲み忘れ防止アプリを利用する

キミエホワイトプラスは、1日3回、毎食後30分以内に服用します。飲む時間が決まっているので、スマホで「飲み忘れ防止アプリ」をダウンロードし、毎日定時にお知らせが来るようセッティングしましょう。

職場にも置いておく

毎日お昼にも飲む必要がありますが、昼食時にアプリのお知らせが入ったにも関わらず「薬をウチに忘れてきた!」という事態にならないよう、職場にもキミエホワイトプラスを置いておきましょう。

サプリメントケースに入れて持ち歩く

100円ショップなどで売られているサプリメントケースを利用し、毎日飲む分だけ、毎日補充するよう習慣化させるのも有効。手間がかかる分、飲み忘れが少なくなるでしょう。

キミエホワイトプラスの商品情報

製品名 キミエホワイトプラス
商品種別 第3種医薬品
内容量 93錠(31日分)
主な成分 アスコルビン酸/L-システイン/パントテン酸カルシウム
価格 4,200円(税込)+送料800円
販売会社 株式会社富山常備薬グループ

結局どの医薬品・サプリがおすすめ?
答えは…
シミサプリ比較ランキングへ